鉄道のギモン

鉄道会社では停車駅を決める際に、「遠近分離」という考え方を用いることがあります。より多くの駅から主要駅までできるだけ便利に移動するための工夫が込められていますよ。では、遠近分離がどのような考え方なのかを見ていきましょう。

...

鉄道のギモン

都市部の鉄道ではもはや当たり前になった直通運転。大変便利ですよね。複数の鉄道会社の路線にまたがって乗れるわけですから、乗り換えの手間が省け、所要時間も短縮できます。

しかし、直通運転にはデメリットもあります。ダイヤ乱れが波 ...

鉄道のギモン

2019年10月には、2度延期された消費増税が予定されています。消費税が上がるとなれば、鉄道などの運賃も改定しなくてはなりません。8%から10%に上がるのでわずか2%の差ですが、2%をしっかり確保しておかないと、利益が大きく圧迫されか ...

鉄道のギモン

一部の駅で、改札内に改札が存在することがあります。代表的なケースは、新幹線の駅ですね。新幹線駅では車内検札の手間を少しでも減らすために、在来線改札内に、新幹線用改札を設置しています。乗客側としても、在来線に乗りたいのに間違って新幹線ホ ...

鉄道のギモン

鉄道は雪が降ると徐行することがあります。制限速度を落として運転する場合があるからです。自動車であれば前が見えなくなると、追突の危険が高まるために、徐行する必要があることはわかります。普段なら制限速度が100キロ程度の高速道路でも40キ ...

鉄道のギモン

近年、優等種別の停車駅が増えてきているように感じます。私は、優等種別は大胆に通過駅を設け、各停などとの緩急接続を工夫すればよいと考えていますからやや残念な傾向です。では、なぜ優等種別の停車駅が増加傾向なのでしょうか。

まず ...

鉄道のギモン

ラッシュ時の電車は非常に混雑しています。鉄道会社も混雑率を下げるための工夫を講じてくれていますね。例えば、車両の編成数を増やしたり、車両性能を上げて列車の運転本数を増やしたり、といった取り組みが見られます。しかし、混雑の緩和には限界が ...

鉄道のギモン

金沢まで開通した北陸新幹線の延伸に関して、どのルートをとるかの議論が進められています。米原経由のルート、小浜経由のルート、舞鶴も経由するルートの3つが検討されています。

米原経由は東海道新幹線の邪魔になることや、舞鶴経由だ ...

鉄道のギモン

駅で列車を眺めていると、複数の行き先の列車が連結されていることがあります。「一部が途中駅で切り離されてそこが終点」のパターンではなく、「途中駅で切り離されてそれぞれが別々の目的地に向かう」パターンです。このタイプの列車は、面白みはある ...

鉄道のギモン

列車の停車駅は種別によって異なりますが、種別が同じでも、曜日によって停車駅が異なるケースが見られます。関西エリアでいえば、近鉄線と直通運転を行っている阪神線でこの現象が見られます。では、なぜ曜日別停車駅が発生するのでしょうか。 ...