関西私鉄コラム

今回は、名古屋の野球輸送を中心に見ていきます。現在、プロ野球の中日ドラゴンズは名古屋ドームを本拠地にしていますが、1996年まで「ナゴヤ球場」を本拠地にしていました。その「ナゴヤ球場」への輸送がとてもユニークだったのです。それでは、早 ...

関西私鉄コラム

鉄道の車両には多くのバリエーションがあります。ひとつの形式(グループ)の中でも、多くのバリエーションがあるものです。その代表格が阪急7000系です。今回は、阪急7000系のバリエーションの多さについて語っていきましょう。

...

関西私鉄コラム

最近、阪神電車には様々な新車が登場しています。その代表的な車両は1000系ですが、少しチープな感じがするのも事実。「阪神らしさ」が少し失われたような気がしました。2015年に登場した阪神の新車5700系は「阪神らしさ」が出た素晴らしい ...

関西私鉄コラム

JR奈良線は、京都駅と奈良駅を結ぶ路線です(正確には京都府南端の木津駅までが奈良線ですが、列車は奈良―京都間で直通運転しています)。古都を結ぶ路線であり、「みやこ路快速」という古都ならではの名称がつけられた種別もあります。

関西私鉄コラム

関西本線はJR難波駅から奈良、亀山を経由して名古屋まで到達する長大路線です。かつでは特急列車や貨物列車が通っていましたが、現在では全線を直通する列車は一本もありません。それどころか、京都府の加茂駅から三重県までの亀山駅までは2両のディ ...

関西私鉄コラム

以前、神戸電鉄のエポック的な車両、3000系を紹介しました。それから、3000系のような車両が登場し続けると思いきや、全くコンセプトの異なる車両が登場したのです。

1991年に2000系が登場しました。なぜか、番号が若くな ...

関西私鉄コラム

今回は、神戸市の中心部と神戸市北部・西部を結ぶ神戸電鉄の3000系と取り上げます。ある意味、昔も今も神戸電鉄で一番個性のある車両ではないでしょうか。今でも、その「個性」が持続しているわけですから、すごいと思います。まずは、前回と同様に ...

関西私鉄コラム

今回は大阪環状線の新しい普通電車として誕生した323系を紹介しましょう。久しぶりの大阪環状線専用の普通電車なので、それだけ期待値も高いようです。

現在、大阪環状線の普通電車は国鉄時代に製造された201系や103系が走ってい ...

関西私鉄コラム

今回は大阪モノレールを取り上げてみましょう。あまり知られていませんが、2011年までは世界最長の営業路線を持つモノレールでした。現在は中国の重慶市に抜かれてしまいましたが、その魅力は廃れていません。今回はそのあたりを見ていきたいと思い ...

関西私鉄コラム

今回は神戸市を走る北神急行と大阪を走る北大阪急行の類似点を見ていきます。この2つの会社、走っている場所は異なりますが類似点が多いことに気がつきます。もちろん、異なる点もあるのですが。それでは早速、北神急行から見ていきましょう。 ...