鉄道を愛でる

今回は、鹿島臨海鉄道臨港線を取り上げたいと思います。「鹿島臨海鉄道」と聞くと、「ああ、水戸と鹿島のサッカースタジアムを結ぶ線でしょ、あの赤と白の気動車ね」と答える方もいるでしょう。確かに、現在、鹿島臨海鉄道で旅客営業を行っているのは、 ...

鉄道を愛でる

今回は神戸市を走る地下鉄海岸線を取り上げるわけですが、その改善案をザックバランに書きたいと思います。「改善案」と偉そうに書きましたが「夢物語」と表現した方が適切かもしれません。

海岸線は神戸市市役所近くの三宮・花時計前から ...

鉄道を愛でる

今回は和田岬線を取り上げます。この線名にピーンとくる方は鉄道好きでしょう。一般の方は「和田岬線」と聞いても「?」が浮かぶだけでしょう。しかし、和田岬線はネタが多い線なのです。それでは早速、和田岬線を見ていきましょう。

和田 ...

鉄道を愛でる

今回は、滋賀県を走る湖西線を取り上げたいと思います。関西から北陸を結ぶ特急に乗ると必ず通るのが湖西線。特急ですと、全くも気にもかけない線ですが、ローカル列車に乗ると「個性」をたくさん見つけることでしょう。それでは、早速、見ていきましょ ...

鉄道を愛でる

今回は京都に新しくできる「京都鉄道博物館」を取り上げます。もともと京都鉄道博物館には梅小路の蒸気機関車の博物館があったので、蒸気機関車のラインナップが豊富なことが目につきます。扇型の車庫には23両の蒸気機関車が保存されます。小型のC1 ...

鉄道を愛でる

バブルの時代が過ぎ去って、はや四半世紀が過ぎようとしています。と言っても、バブルの時代は小さかったので全く覚えていません。物心がついた時には、バブル景気が終わり、日本は不況のどん底に喘いでいたのです。なので、「景気がよい」という体験を ...

鉄道を愛でる

国鉄末期にはユニークな列車が登場しましたが、カートレインもその一つです。今回はカートレインについて書きたいと思います。

昭和62年5月号の時刻表を見ると、JRニュースでカートレインの特集が組んでありました。JRのカートレイ ...

鉄道を愛でる

数年前に、昭和時代に出版された鉄道模型のレイアウトに関する本を読んでいました。そこである違和感がありました。レイアウトに展示されている車両が全て同じ色だったのです。具体的に書くと、全て国鉄色だったのです。特急電車や急行列車ですと、クリ ...

鉄道を愛でる

今回は駅の放送で流れる日本語を取り上げたいと思います。実はアナウンスの内容も、時代によって変化していることをご存じですか。おそらく、気づいていない方が大半でしょう。そこで、今回はいくつか「ワード」を取り上げながら、解説&思い出話を書き ...

鉄道を愛でる

今回はJR片町線を取り上げます。JR片町線は奈良県の木津から京橋までの44.8kmの路線です。列車の大半がJR東西線に乗り入れ、兵庫県の宝塚・尼崎まで足を伸ばします。最近は「片町線」よりも「学研都市線」のほうが知られているかもしれませ ...