鉄道のギモン

年末年始は初詣などの移動客を運ぶ目的で終夜運転の実施路線あり

日本の鉄道は、基本的に深夜~早朝にかけて列車が運転されない時間帯があります。海外に目を向けると空港と都市部を結ぶ路線などで終夜運転を実施しているケースがありますが、日本では空 ...

鉄道ニュース

山陽・東海道新幹線を走行した車両台車に亀裂が発見される

先日、山陽新幹線・博多駅から東海道新幹線・東京駅に向けて走行していたのぞみ号の車両台車に亀裂が発生していたことが判明しました。異臭がするなどトラブルの可能性を示す情報があったにもか ...

鉄道経営

自動運転車が普及すれば鉄道利用者がシフトする可能性

 自動車業界は、若者のクルマ離れや高齢ドライバーの運転免許証返納などで国内需要の減少に頭を悩ませています。しかし、環境に配慮した電気自動車(EV)のほか、人間が運転操作をする必要のない ...

鉄道経営

鉄道は都市・郊外居住者を中心に身近な存在

 鉄道ネットワークが全国各地に張り巡らされた日本では、鉄道を日々利用している人が多いです。毎日利用してはいなくても、都市部や郊外の居住者であれば、駅あるいは周辺地域に足を運ぶことが多いでしょう。 ...

関西私鉄コラム

神戸市営地下鉄が阪急神戸線に乗り入れ検討推進へ

 神戸市営地下鉄が阪急神戸線に乗り入れる日が近づいているのかもしれません。以前から乗り入れ構想は存在したものの、神戸市が積極的な姿勢を示してこなかったことから、本格検討が先送りされていまし ...

鉄道経営

観光列車が全国各地で大人気

 観光列車が全国各地で大人気となっています。鉄道に乗りに行くと言えば、従来は鉄道ファンの趣味くらいでした。しかし、今では全国ニュースで観光列車の運行開始が大きく取り上げられるなど、鉄道ファンに限らず多くの人々 ...

鉄道経営

小田急電鉄が複々線区間を拡充

 小田急電鉄は混雑率の緩和などを目的として、複々線化事業を進めてきました。そして、2018年春のダイヤ改正にて、いよいよ複々線化事業完了後のダイヤがスタートすることになります。

 複々線化事業が ...

鉄道経営

 東海道新幹線では、新型車両N700Sが導入されるようです。そこで、新型車両の導入について考えてみたいと思います。

 まず、快適性や速達性を高めることには一定の意義があると思います。リニア新幹線が開通すれば東海道新幹線は安 ...

鉄道ニュース

 先日、京王相模原線の加算運賃が引き下げられるとのニュースがありました。鉄道運賃は値上がりこそすれ、値下がりするケースはまれなので驚きを感じた方もおられるかもしれません。

 加算運賃とは、新路線の建設費を賄うための割高な運 ...

鉄道経営

 日本では人口減少が進んでいます。訪日外国人観光客が増加するなどしているため鉄道需要は必ずしも減退していませんが、やはり通勤・通学定期券の売れ行きが鈍ると鉄道会社の収益には悪影響が生じてしまいます。こうした時代の流れを考えると、生き残 ...